2008年10月12日

カメラ・アイデンティティ

明日は「体育の日」だ。
「ハッピー・マンデー制度」施行により状況は変わってしまったけれど、かつて「体育の日」といえば10月10日であった。この日は統計的にいって晴れの確率が最も高いと何かで読んだことがあるが、本当かどうかは判らない。
いずれにしても、運動会の季節、なのだろう。
テレビのローカル・ニュースでも、この頃は芋掘りと運動会をやたら目にするような気がする。

数日前にも、あるニュース番組で運動会の模様を紹介していた。そして、そのテーマというのが、最近の親のビデオ・カメラで我が子を争って撮影することの過激化なのであった。
脚立まで持ち込んでの身勝手な場所取りを番組は伝えていたが、別に批判的であるというわけでもなかった。むしろ、さも微笑ましいことであるかのように伝えていた。
それもそのはずで、考えてみればマスコミとビデオ親は同じ穴の狢なのである。

かなり前のことであるが、西馬音内の盆踊りを観に行ってがっかりした経験がある。腹が立ったと言ってもいい。盆踊りそのものは素晴らしかったのだが、踊りの列にまとわりついて撮影する素人カメラマン達が邪魔で邪魔でしょうがなかったのだ。
聞くと、彼等は主催者側に「会費」を払って(正規に)その権利を取得しているのだという。
幽玄な祭りの品というものが、わずかばかりの「会費」と引き換えに売り払われてしまったのである。

いつからか判らないが、カメラは万能らしい。いや、全能らしい。
カメラさえ手にすれば、きっと彼等は「神」にだってなれるのだ。
posted by og5 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

芋掘り
Excerpt: 10月12日、本日は、京都にて久しぶりの息抜きをしました。 というのも、最近はセミナーや当院の20周年記念式典など多忙でスタッフ全員が休む暇も無く緊張し続けていた日々を送っていました。今回、京都在住の..
Weblog: 剛くんのブログ
Tracked: 2008-10-13 21:21
with Ajax Amazon
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。