2006年03月12日

フランケン・ラブ

顔の縫い目が心の負い目
フランケン・ラブ
フランケン・ラブ
そっと優しくキスして
君を踏み潰したい

二人でいれば悲しみは1/2
二人でいれば喜びは2倍

誰もそんなこと信じちゃいないのに
フランケン・ラブ
フランケン・ラブ
本当はそんなこと信じちゃいないのに
フランケン・ラブ
フランケン・ラブ

本当のことを知るのは辛いね
嘘をつくより電話するより

花びらのように可愛くて
湖に投げただけさ
浮かぶと思った微笑んで
それなのに沈んでった

二人でいれば喜びは1/2
二人でいれば悲しみは2倍

誰もそんなこと信じたくないのに
フランケン・ラブ
フランケン・ラブ
本当はそんなこと信じたくないのに
フランケン・ラブ
フランケン・ラブ

そっと優しくキスして
君を踏み潰したい

−RUBBER SOLE「フランケン・ラブ」より−
posted by og5 at 16:23| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サルの歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
with Ajax Amazon
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。